【ゆるゆるカフェ・レポート】一枚の企画書はお客様とのコミュニケーション・ツールです

先日のゆるゆるカフェを振り返りながら、一枚の企画書を作成することについて改めて考察を重ねてみました。

Contents


  1. 企画書は実現していきたい「プロジェクト」を見える形にする試みです
  2. ひと目で分かる企画書は、活字のみでA4紙一枚のみにしてご提示します
  3. ウェブ制作の企画書は目的を明確にしその実効性をご提案する試みです
  4. 企画書の内容を後から変えていくこともあります
  5. ご感想をブログに書いて頂きました
  6. 次回のゆるゆるカフェは6月2日(土)に行います

2018年5月5日 ゆるゆるカフェ

1.企画書は実現していきたい「制作プロジェクト」を見える形にする試みです

制作案件において実際の制作に入る前に、お客様とのお話し合いを基に、その内容をA4紙一枚に収めてお見せすることがあります。企画書ではあるのですが、お客様のご意向も踏まえて言葉を重ねますので、正確には「企画確認書」と命名した方がよろしいかも知れません。打ち合わせでは触れることなかった、まったく新しく企画を持ち込むということは少ないですが、お話しさせて頂いた内容の記録報告に終始することもありません。お客様とのお話しに基づき内外のマーケットを調査し、実現していきたい「制作プロジェクト」を見える形にする試みとなります。

2.ひと目で分かる企画書は、活字のみで、A4紙一枚のみでご提示します

今回のゆるゆるカフェは連休中に行いましたが、4名の方にご参加を頂きました。「企画書」という言葉からくるイメージに、グラフや図表を駆使して、色鮮やかに体裁を整えていく類いのものを想定されていた方もいらっしゃいました。もちろんそうした企画書も一つの在り方です。今回の企画書は活字のみで、A4紙一枚のみでご提示し、ひと目で分かる工夫をしています。書面で内容確認またはご提案させて頂く方はたいてい決裁権のある経営者です。ご多用のところをお時間さいて頂いています。端的に主旨を伝えてご理解を頂くために、シンプルにまとめる形となりました。

3.ウェブ制作の企画書は目的を明確にしその実効性を検証する試みです

お客様からご依頼を頂いてお打ち合わせを行い、改めてウェブ制作の内容を企画書としてご提示するのは、私たちの向かう方向を書面で確認したいからです。ウェブ制作のご依頼は、ウェブの制作作業のご依頼なのですが、それだけで終わることはあまりありません。お客様のお仕事を公開するということ、情報のご提示を通してサイトの訪問者に促したい行動を伝えていくことは、決してデザイン・技術の作業に止まることはありません。お客様の会社の「ミッション」に照らして、サイトを作成するまたはリニューアルするその目的を明確にし、その実効性を検証する営みは、制作作業に入っていく上で大切な取り組みになると考えています。技術・デザイン上の「要件定義」の前段階として、一枚の企画書を位置づけています。

4.企画書の内容を後から変えていくこともあります

ウェブのデザイン・技術は日進月歩です。お客様のお話しを伺いながら、現在のウェブの状況に照らして、どんなことができるのか実現可能なのかを、適時お話しさせて頂きます。伴い、お客様のご要望そのものが少しずつ変わってくることがあります。ウェブを知れば知るほど、調べていけばそれだけ、ウェブの見方や考え方、ご依頼頂く制作の内容が変わっていくことの方がむしろ自然であり、その制作方法も柔軟に対応していくことが望ましいと考えています。

「企画書」の内容は通常後から変えていくことはありません。ご予算の絡む内容であり、都度見積りし直しという状況も容易に発生するゆえです。私も以前はそうでしたが、最近は企画書の内容を都度変えていくこともあります。お客様のご依頼頂く内容が具体的になっていくにつれ、柔軟にその対応を変えていくがゆえの結果となります。

経営者とのコミュニケーションまたは信頼関係によって、企画の内容を後から変えていくことはあり得ると思います。制作プロジェクトに限ったお話しではありませんが、企画はいつもご予算と裏表です。せっかくいい企画もどちらかがムリをしていれば、長続きしません。企画の内容が変わってしまうことが問題なのではなくて、変わっていくことが当たり前のように起こりうるウェブ制作において、どうそれを柔軟に対処していくのかが課題です。そのためにいつでも分かりやすく見える形にしておく資料として、一枚の企画書はいつも立ち返るプロジェクトの指標の役割を担うのではと思います。
(つづく)

5.ご感想をブログに書いて頂きました

ご参加を頂いた古川恵子さんにゆるゆるカフェのご感想を書いて頂きました。もしよろしければ、ぜひご覧ください!

一枚の企画書から始めるウェブ制作と運用(ゆるゆるカフェ)に参加しました – 竜胆Webデザイン

6.次回のゆるゆるカフェは6月2日(土)に行います

毎月第1土曜の朝は、ゆるゆるカフェの定例会として開催予定です。次回のゆるゆるカフェは6月2日(土)に行います。場所は西武新宿線上石神井駅周辺です。勉強会のテーマはまだ未定ですが、ウェブ制作・運用にかんしてのご質問やご不明なことなどはいつでも承ります。すぐに課題解決に至らなくても、ご参加の皆さまとそのためのアイデアやヒントなどご一緒に考えていけたらと思います。ご興味を頂ける方はぜひスケジュールに入れてください!

*表題のお写真:昨日(5月6日)に、近所の石神井公園にて撮影しました。

【関連サイト】
一枚の企画書から始めるウェブ制作と運用|ゆるゆるカフェ

よろしければシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です